HASSEL 6X6ノート

HASSELBLADの正方形写真への思いを綴っています

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光の街を写そう

2007-02-12-Mon-20:54
20070212204458.jpg


先日の旅のきっかけは、
富士フィルムさんから
ハウステンボスの無料入場券をいただいた事からです。

「女性のためのフォトデイズ」という二日間のセミナー参加の
お土産のうちのひとつが それだったのです。

ちょうどハウステンボスでは 富士さん協賛で
「光の街を写そうキャンペーン」が行われていますよ!

やっぱりフィルムが良いですわ~!
スポンサーサイト

いつかと出会う

2006-12-03-Sun-19:05
20061203185827.jpg


今日、仕事先で 「いつか」という名前の女性と出会いました。

素敵な名前だったので「どんな漢字ですか?」
と 尋ねると 彼女は微笑んで答えてくれました。

”「未来」と書いて「いつか」と読むんですよ”

まず押してみよう

2006-11-26-Sun-18:39
20061126181626.jpg



扉の前で 立ち止まる

「鍵を持っていないから」とあきらめて 引き返す

でも、待てよ・・・
扉を押してみたことがあったっけ・・・

先入観で動いてしまい 「押せば開く扉」の向こうの世界を
知らないままに過ごしてきた事もあるかもしれないから・・・

次からは 取り合えずは 押してみることにしよう。

stay gold

2006-10-01-Sun-12:00
20061001115106.jpg


あたふた、あたふた・

忘れていました!

今日は 写真集「福岡の休日」の作者である 川上信也さんの
スライド&トークイベントの日でした。
13:30分から 福岡天神アクロス福岡にて開催。
しかも、入場無料です。
これはぜひ行かなくては!!

これから、お化粧して 着替えて・・・
間に合うかな、間に合うかな間に合うかな~!

イベントのご報告は また 後日ということで。

あたふた、あたふた・

(写真は福岡ではなく「長崎の休日」・ハウステンボスの夜でした)

前世では・・・

2006-07-28-Fri-00:21
またまた失敗!
さきほどアップした記事のタイトルを入れ忘れたままping送信してしまいました。
で、またランキング表示のところが おかしな具合になっています。
タイトルを入れてping送信やり直し。
「エイッ!」

(実は、タイトルが思い浮かばず「あとで考えよう」と思って そのまま送信してしまったのです・・・紛らわしくて 申し訳ありません!)

前世では・・・

2006-07-27-Thu-23:58
20060727233505.jpg

古い建物の中に入ると ドキドキします。

黄金の館

2006-07-03-Mon-06:38
20060703062743.jpg

長崎ハウステンボス・露出オーバーシリーズです。
もちろん、見た目は もっと落ち着いた色の景色ですが
「きらめく夏の夜の想い出色」
として 私の心に残るのは この色でした。

Planar CFE80mm f8 FUJI RDPⅢ

視点の違い

2006-06-29-Thu-16:09
20060629154150.jpg


20060629154240.jpg

(下の写真は 以前 カイユ・デ・フォトでもupしました)
友人は上が好きと言いますが、私は下のほうが好きです。

私・・・「上は どこにもピントがきてないし、私としては失敗。しかも、なんか気づいてなかった物も映りこんでるし。下のほうは HASSELが光をドラマチックに捉えてくれている!」

友・・・「下は なんか普通。上のほうが~中には入っていけない・覗いているがわの気持ちを感じられる」・・・マッチ売りの少女?(別にそんなつもりで撮った訳でもないんだけど。。。と思う私)

う~ん・・・ 自分が撮った写真で気になるのは まず技術的な未熟さ。ピント・手ぶれなどは もちろん きっちりと押さえたいのに それができていないとNGマーク。
腕があって、なおかつ コントロールされたブレやボケを決めれる人ってスゴイな~と思います。

私の修行はまだまだ続くとして、その道中で、写真について はっきりと意見してくれる友人は有難いです。しかも、感性が違うほどに楽しい。

ちなみに この友人に花の写真等を見せると よく「う~ん、なんか普通で面白くない」と言われるのですが、言われてみると図鑑みたいな写真が多かったのです。
脱・図鑑写真目指して 頑張ろう!

窓から ビオゴン

2006-06-26-Mon-06:41
20060626070025.jpg

さぁ、月曜日~と気合を入れて早起きしたら
またも 雨です。。。

昨日、お世話になっているカメラ店に行ったところ
「標準セットの次は 何にしますか?」
という感じのお話になってしまいました。

私「マクロプラナー120mmなんて どうなんでしょう?」
お店の人「う~ん・・今 お持ちのがプラナーなので 基本的な 色のりは サホドかわりませんからね。。。。思い切って 超広角でいきましょう。 SWC+ビオゴン いかがでしょう?色のりが びっくりぎょうてん するくらい スゴイんです。・空気感が まんま映りこみますよ!」
と、熱く熱く 語られました。

前に 同じフォトレッスンのメンバーの方が
「ライカのレンズって恐竜みたいな名前のが多い」と言ってたような・・・
「ノクチルクス・スーパーアンギュロン・・」確かに。

で、ハッセルのほうも
「ビオゴン・ディスタゴン・・」なんだか 怪獣っぽい。

「出て来い ビオゴン!」
空に向かって 叫んでみた。
・・・・出て来てくれませんよね。

迷宮殿

2006-06-23-Fri-07:02
20060623063049.jpg

いまどき なんなんですが・・・
実は 海外に一度も行った事がありません。
(修学旅行も 東京タワーでした。。。)

でも、 「日本の中のヨーロッパ」なら あります!
長崎ハウステンボス 
写真はその中にあるホテルの入り口です。

長崎の市内散策も「異国情緒」を満喫できますが
ここハウステンボスは~ヨーロッパへの憧れ・夢~を 
よりいっそう膨らませてくれる街です。

そして最近は、いろいろな皆さんのブログの中でも「世界のあれこれ」を
疑似体験・ますます 異国への憧れ高まる 今日この頃です。

写真は すでに夜。露出計も「測定範囲外」・で花火を撮る時の感じで 確かf8:3~4秒。
完全に露出オーバー・失敗写真ですが どこか不思議な感じがして気にいっています。

Planar CFE80mm2.8  RDPⅢ

HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。