HASSEL 6X6ノート

HASSELBLADの正方形写真への思いを綴っています

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二度目のお見合い

2006-11-01-Wed-23:28
20061101232051.jpg


先日、PROVIA400Xとのお見合いが整ったにもかかわらず、
すぐさま 第二回目に挑戦。

こっちはどうでしょう。
KODAK ポートラ400NC。

ちょっと派手目のVCという線もありますが、
まずはナチュラルスタイルのNCで。


スポンサーサイト

COMMENT



一票

2006-11-02-Thu-05:05
まずはこの写真のアイデアに一票入れておきます!!
自分のフイルム探しに奮闘しているスクェアcatさんにもう一票、
フイルム選びは重要ですが肝心なのは自分の感性で選ぶ事だと思います人の意見もありますがまず自分でどう思うか、またそのフイルムの特性を自分の感性でどう生かすのかが大切だと思います。
それと厳密に拘れば乳剤番号や現像所、現像液なども深く関わってくると思います、コダックのフイルムをフジで現像すると上がりが違う場合もありますから、また写真集などを作る場合など使用しているフイルムがバラバラだとイメージの統一が難しくなる場合もあります。
映画スターウォーズでルークという主人公が天の声を聞きます「自分のフォースを信じろ」とその台詞をそのまま入れ替えて言いたい「自分の感性を信じろ」と
(お~今日はちょっとカッコいいぞ!!)

お返事

2006-11-02-Thu-21:08
mukunohigeさん

天の声「自分の感性を信じろ!」確かに聞こえました。
福山雅治のような、ちょっとカッコイイ声だった気もします。

カメラもフィルムも、できれば「コレだ」と思ったものを
永く使いたいタイプであります。
あとは 使う時にストレスのないものが良いなぁとも思います。
(最近ストレスに弱い体質になっているような気が・・・)
あ~、ここで撮りたいのに三脚禁止だ・という種類の 
後ろ髪を引かれる思いが 多大なストレスになってしまうので、
感度400は大変ありがたい存在です。
ほうほう、現像だけでも違いが出てくるのですね。
いつも出す現像所はFUJI系列のようなので、
今度KODAKの時は外注にしてもらおうと思います。

ちなみにスターウォーズのアナキンはダースベーダーになるんでしたっけ。
子供の頃は可愛かったですよね。 

2006-11-12-Sun-02:10
初めまして、則貞といいます。

この写真、綺麗ですね。
これは花の中心にライトをあてているんでしょうか?

ちなみに、僕もポートラ400使っています。自然な発色が好きです。

お返事

2006-11-12-Sun-19:34
則貞さん
ようこそ、いらっしゃいませ。
コダックのポートラ400を使われているそうですね。
フィルムラティテュードが広いので使いやすいですよね。

この花には 友人に頼んで懐中電灯をあててもらってます。
もともと黄色い花なので、あえてLEDライトでなく昔ながらの懐中電灯にしました。
その方が温かみのある雰囲気になるのではと思ったからです。
今 自分のパソコンはお引越し中のため、終わったら
則貞さんのブログにもぜひぜひお伺いしたいと思いま~す。
どうぞ よろしくお願いします。


なるほど

2006-11-13-Mon-08:21
なるほど、懐中電灯ですか!
すごい、思いつかなかったです。確かに暖かみが出ておりますね。不思議な雰囲気にもなっている気がします。

是非僕のブログに遊びにいらしてください。お待ちしております。(ぼくも6×6使っております。)

お返事遅れてすみません

2006-11-18-Sat-16:46
則貞さん
懐中電灯を使うことはフォトレッスンの先生に習ったんですよ。
先生が若い頃は、それにセロハンを貼って色つきライトにしてみたり、
ライトを動かして光跡を写したりと いろいろと試していたそうです。
あ、それから 先ほどブログにお伺いしました。
色や全体のトーンがとても優しい感じで、素敵ですね。
また、お伺いします!

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。