HASSEL 6X6ノート

HASSELBLADの正方形写真への思いを綴っています

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間の不思議

2006-11-28-Tue-22:42
20061128223106.jpg


例えばの話。

午後からの単調な仕事の2時間は とてつもなく長く感じる。

これが、船越栄一郎のサスペンスの2時間だと 案外早い。

物理的な時間は どちらも同じ2時間。

要するに、たいくつな時間は長く感じ、
楽しい時・幸せな時・ドキドキはらはらする時などは
あっという間だ。


今、生パスタの茹で上がりを待つ15分。
とても、楽しく幸せな時間でもあり、
ちょっとドキドキ感もある・・・

でも、どうして こんなに長く感じるのだろう。。。

時間の概念に思いをめぐらせつつ、
空腹感に必死に耐えるのである。
スポンサーサイト

COMMENT



2006-12-01-Fri-02:25
生パスタ?
まさか!手打ちパスタですか△×○???!
自分で打っちゃうの?
手打ちパスタには興味津々なのでとてもきになります!

しかし空腹に耐えながら、そんな事を考えられるなんて!
スクエアcatさんは何て偉いんでしょう!
僕ならパスタで頭が占領され、そんな事はとても考える余地はないだろうな~。
なにせ食いしん坊なので!

ところで、壜マニアとしてはこの右端の青い壜がとてもきになります!

2006-12-01-Fri-19:47
吸い込まれそうな青い瓶がとても綺麗ですね!
お洒落なのに暖かいイメージがあります。
お店の方の後ろ姿にも色々想像力が働きます。
写真の中に人の存在があると写真が一変するのですね。

お返事

2006-12-01-Fri-22:17
静かな時間さん
このお店の玄関には
「福岡・天神で一番に生パスタをはじめました」とあります。
ということは、やっぱり手打ちかな・・・
乾麺と違ってソースのからまり具合が絶妙なのです。
ちなみに、この日は「うにクリームソースのペスカトーレ」
を注文。写真もOKと言われ 気分も上々。
もちろん、お味もGOODでしたよ!
青いビン以外にも ワインの空き瓶などがたくさん飾ってありました。

お返事

2006-12-01-Fri-22:26
pathos_mie さん
このお店は雰囲気も良いので女性に人気なんですよ。
カウンターがあるので、お一人様でも大丈夫。
照明の具合で なんとなく あたたかい雰囲気になったのかもしれませんね。
私も ビン・ガラス・など 光り物系?が大好き。
お店の人の背中も 「必殺パスタ職人」という感じで
とても素敵だったので 撮らせていただきました。

コメントの投稿

TRACKBACK

船越栄一郎

船越栄一郎船越 英一郎(ふなこし えいいちろう、本名;船越 栄一郎、1960年7月21日 ‐ )は、 俳優。ホリプロ所属。血液型はB型。神奈川県足柄下郡湯河原町出身。日本大学三島高等学校、日本大学芸術学部映画学科卒業。父は俳優の船越英二、母は長谷川裕
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。