HASSEL 6X6ノート

HASSELBLADの正方形写真への思いを綴っています

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視点の違い

2006-06-29-Thu-16:09
20060629154150.jpg


20060629154240.jpg

(下の写真は 以前 カイユ・デ・フォトでもupしました)
友人は上が好きと言いますが、私は下のほうが好きです。

私・・・「上は どこにもピントがきてないし、私としては失敗。しかも、なんか気づいてなかった物も映りこんでるし。下のほうは HASSELが光をドラマチックに捉えてくれている!」

友・・・「下は なんか普通。上のほうが~中には入っていけない・覗いているがわの気持ちを感じられる」・・・マッチ売りの少女?(別にそんなつもりで撮った訳でもないんだけど。。。と思う私)

う~ん・・・ 自分が撮った写真で気になるのは まず技術的な未熟さ。ピント・手ぶれなどは もちろん きっちりと押さえたいのに それができていないとNGマーク。
腕があって、なおかつ コントロールされたブレやボケを決めれる人ってスゴイな~と思います。

私の修行はまだまだ続くとして、その道中で、写真について はっきりと意見してくれる友人は有難いです。しかも、感性が違うほどに楽しい。

ちなみに この友人に花の写真等を見せると よく「う~ん、なんか普通で面白くない」と言われるのですが、言われてみると図鑑みたいな写真が多かったのです。
脱・図鑑写真目指して 頑張ろう!
スポンサーサイト

COMMENT



2006-06-29-Thu-22:32
僕は下ですね。
上の写真はちょっと中が見えなさすぎのような気がします。
あと空が邪魔ですね。

下は室内って感じが良く出てて
ライトの光がきれいです。

まぁ、自分の感性ってあんまりあてになりませんね。
失敗写真って何だろうって思う今日この頃です。

2006-06-30-Fri-00:26
上の写真は、
漏れる明かりがもう少しほのかで室内がもう少し暗いと一層想像力が働きそうな感じがしますし、
あと確かに空の映り込みがなければと思います。
ですが、それでも私の好みは上ですね^^;
青いドアがいいなと思うし、イメージ的に奥行きが感じられるように思います。
ピントは全体に曖昧であればそれはそれでいいのではないか、なんてピンボケの多い私は思います。
写真初めて2ヶ月足らずの私が言うのは恐れ多いですね^^;

2006-06-30-Fri-01:58
こんばんは。

僕はこういう写真をみると

「中に居る人は どんな人だったんだろう?」
「ここで食事をとる人はどんな人だったんだろう。」

「家族は いたのかなあ。」

「実は一人暮らしだけれど 座るはずのない家族 もしくは もどることのない家族を待ち続けて 人数分の食事を用意してたりして・・・。」

と 想像してどきどきします。

とすると 想像しやすいのは 下かなあ。
上は 若干 ものがおおいかも。

2006-06-30-Fri-06:30
>ウナムさん
ホント 自分の感性って 何なんだろう?と思うことがあります。
その時は「いい」と思っても後で見ると「・・・」って時もあるし。
でも、それとは別に「撮ってる時が楽しい!」のが一番ですね。

>Kさん
えぇ~!まだ2か月ですか?
ビックリしました。
ブログのお写真を拝見するに、とてもそんな感じには思えませんでした。
でも、それなら これから もっともっと写真が楽しくなりますよ!
で、いろんな レンズなんかも欲しくなってきますよ~i-179
私がそうでした。

>tomo.さん
よく 先生が「読ませる写真」と言う言葉を使っておられましたよね。
何かを想像したり、深~く感じ入ってしまったり、
ずーっと心に残ったり。。。
そんな 奥深~~い写真・
撮れたら いいですね。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。