HASSEL 6X6ノート

HASSELBLADの正方形写真への思いを綴っています

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんなに一生懸命だった

2006-07-02-Sun-18:47
20060702182634.jpg

子供の頃、ブランコに夢中でした。
空までビュンビュンこいで 体が ブランコの周りを1回転してしまいそうなくらいに・・・
(今日は 3枚組写真です)
20060702182933.jpg

逆上がりがどうしてもできなくて 毎日毎日練習していました。

どうして、あんなに一生懸命だったのでしょう?

先生に叱られるのが怖かったのか、
友達に遅れをとるのが いやだったのか、

とにかく 一生懸命だったことだけ覚えています。

20060702183438.jpg


あの頃の一生懸命さを どこかに置き忘れてはいないだろうかと
時々 思ったりします。

曇天の公園 ・ FUJI RVP
スポンサーサイト

COMMENT



2006-07-02-Sun-23:21
こんばんわ!あは☆すごい偶然ですが、今日
私もブランコの写真撮ってましたw
スクェアcatさんのように、素敵に撮れてれば
最高なんですが、せめてもきちんと?ぐらいは
写ってくれろと、祈る感じで、現像にだしました(爆)
ああ。ぴんびけ、ぶれぶれな予感がして
たまりません。。

しかし、ブランコとか、久々に見て、
なんとも懐しく、濃いでみたくなりましたが
小さい子供達が楽しんでいたので、大人は
ぐっと我慢でした(爆)
@riko

2006-07-03-Mon-06:21
>rikoさん
それはそれは、ほんと 偶然ですねっ。
フィルムは、現像が仕上がるまでの ドキドキ感が 何とも言えません。
私も、期待に胸を膨らませて 受け取りにいくと
「大きく期待はずれ」はしょっちゅう。
でも、たま~に「えーっ!」と自分でも驚くようなスーパーミラクルがおこったりすると、
やっぱり やめられないんですよね。写真って。
ちなみに、この時私も「ぶらんこビュンビュンこぎ」のチャンスはあったんです。
でも、やっぱり 乗れませんでした ・・

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。