HASSEL 6X6ノート

HASSELBLADの正方形写真への思いを綴っています

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎりぎりのところで

2006-07-28-Fri-07:30
20060728072125.jpg

昨夜は、日付が変わる前に記事をアップしようとして、
ちょっと あわててしまいました。

時刻を見ると、23時58分になっています。

ぎりぎりでした。

今日も 夜 ゆっくりアップしようと思っていますが、
また ぎりぎりに なってしまうかもれません。

毎日 絶対に更新していかなければならないという
決まりはないのに 自分でこだわってしまうのはなぜ?

(朝のひとりごとでした。今日も一日 頑張りましょう!)


スポンサーサイト

COMMENT



2006-07-28-Fri-08:12
ギリギリのところで綿毛が引っかかってますね。
こういう場面に自然に目が留まるのは、
撮る人のやさしさだと思います。
明るいオレンジとグリーンの対比が綺麗ですね。

2006-07-28-Fri-22:28
本当にぎりぎりな写真ですね。
更新っていうのは、不思議なものですよね。僕もやってて思います。
毎日やる必要ないのに。。。でも
ってね。

2006-07-28-Fri-23:44
>Kさん
この時は「ぎりぎり度」に、思わず「頑張れ」と声をかけたくなりました。
でも、自分自身が ぎりぎり状態に置かれるのは つら~い。
時間に追われるのは 苦手なんですよね。

>ウナムさん
そうなんですよ。
毎日でなくてもいいのに、「でも、だって、やっぱり、」なんですよ。
ブログって ホント、不思議な世界です。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。