HASSEL 6X6ノート

HASSELBLADの正方形写真への思いを綴っています

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先取りの美学

2006-09-02-Sat-16:36
20060902162338.jpg

まだ紅葉の時期には少し早すぎますが、
懐石料理の中には 少し季節を先取りした演出が見受けられます。

ほんとは、この中身の方が欲しかったのですが、知り合いの板さんに 
「これ写真に撮りたいからもらって帰っていい?」
とお願いしたところ、外側の方だけ許可がおりました。

ちなみに、まだたくさんあった 「外側紅葉」は
この日の 料理屋さんの まかない食になりました。

スポンサーサイト

COMMENT



切り抜きもみじ

2006-09-02-Sat-19:01
切り抜いた後のもみじを緑のお皿に飾ると秋というより爽やかな夏の香りがするねぇ、お皿の中で季節をアレンジする懐石料理、料理人の技が冴えますね、いや違った撮影人のアイデアが冴えてるね~

2006-09-02-Sat-22:43
考えてみれば、
外側紅葉も出来るわけですよね。
初めて見ましたが、これもいいですね。
これは背景の色によって、
季節感が少し複雑になって面白いと思います。
作品になんとなく風格が出てきましたよ^^

2006-09-02-Sat-23:36
おかえりなさい♪
外側だけ持って帰るスクェアcatさん、かわいいです。
今はこんな面倒臭いことはしていませんが、昔は家でも型抜きしてました。残りはもちろんみじん切りにして使いますよ。
日本料理は食材だけでなく、飾りや箸置等々、色々楽しませてくれますよね。
下の写真の色鉛筆などが、夏休みの絵日記を思い出させてくれました。

でも、一枚ぐらいは・・・

2006-09-03-Sun-01:02
型で抜いたんですねぇ~
型で抜いた外側を使おうとは・・・
いつも見慣れているだけに、料理人には出来ない
発想でしょうか。

でも、一枚ぐらいは欲しいところですよね!
中身もね!

お返事

2006-09-03-Sun-11:52
mukunohigeさん
「もったいない」
まずこの発想から撮った写真です。
このあと 魚のアラや 大根のきれっぱしとともに
外側紅葉の仲間たちは ごった煮にされました。

Kさん
九州の紅葉は染まり具合が微妙です。
そこはやはり、寒暖の差が大きい京都などの方が
きっと美しいのでしょうね。
で、外側紅葉もびみょ~な色ぐあいでしょうi-179

weaveeさん
おうちで型抜き、さすがですね~
この外側紅葉をもらったのは、おとといだったのですが
なんだか 食べるのがもったいなくて
まだ冷蔵庫の中にそのままあります。
今夜あたり、みじん切りかな~・

静かな時間さん
なるほど、いつもそばにあって見慣れていると
「撮ろう」とは思いませんよね。
料理人の方の包丁さばきなどにも興味しんしんで、
厨房をこっそり覗かせてもらっている時、この紅葉を発見。
私には とても新鮮に思えてしまいました。
(ほんとは 1枚中身も欲しかったですi-179

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。