HASSEL 6X6ノート

HASSELBLADの正方形写真への思いを綴っています

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の大地へ

2006-09-19-Tue-22:21
北海道たび日記 第1回

20060919070725.jpg


そもそも 「結晶」とは・・・

「雪が降っていなければ見れない!」

ここで おさらいです

~私が撮りたいのは、顕微鏡写真ではなく
今降ってきたばかりの この目で見た雪の結晶の姿
すなわち、生活の中で 垣間見る奇蹟である!~

ということは、限られた日程の中で
限りなく100%に近い確率で 雪が降っている場所に
行かねばならないのです!

頭の中に ひとつの美しい町の名前が浮かびました。
「北海道 美瑛町」
広い北海道の ほぼ中央に位置し
お隣には あの「富良野」があります
あ~あ~あああああ~あ~(byさださん)

空路、北へ! 機内の様子は プリーズ read more!

1月24日(火)  AM8:20福岡空港発~羽田経由~千歳空港

機内でのメモより

周りはビジネスマンばかり。皆 日経新聞などを読んでいる。
今日のトップニュースは「ホリエもん逮捕」

途中「ただいま 左手に富士山が見えます」とのアナウンス。
機内のほぼ中央の座席から、身を乗り出して見た。
絵に描いたような美しさだ。
まわりの人たちは見慣れているのか、新聞から視線をはずす人はいない。
   「~えっ、感動してるの私だけ?」

CAの女性が向こうの方からやってきて
「見えましたか?」とニッコリ微笑んでくれたのが救いだ。

羽田には定刻に到着。順調、順調。
直行便のチケットが取れなかったため、ここで乗り継ぎ。
待ち時間に お食事。
女性の一人旅だ。おしゃれなものを注文したかったが、
迷ったあげく「普通のかけうどん」を頼んだ。

東京のかけうどんは、黒かった。カルチャーショックだ。

20060919222525.jpg


羽田~千歳便で再び機中の人となり、順調に千歳に向かった。。。。
が、まもなく着陸態勢にはいろうかという所でアナウンスが・・
「滑走路の除雪作業が遅れているようです。 当機は指示があるまで
空港上空を旋回しま~す」

飛行機に乗り慣れていない私は、ここで 手に汗握ってしまった。
   「~しばらくって、どれくらい???
    ~せめて、10分とか、15分とか目安でもいいから教えて
    ~その間に燃料が切れたりしないなかな」
などと、頭の中を 数々の不安がぐるぐる駈け巡る。
   「~でも私はまだ結晶を見てないし北海道の地を踏んでもない
    ~落ち着こう、こんな時は落ち着こう。でもどうやって?」

考えていると、再びアナウンスが
「指示がありました。まもなく着陸態勢に入ります」

やった~!

とホッとしたのもつかのま、ほんの1~2分後に またまたアナウンスが、
「申し訳ございません。あと15分ほど待機の指示がでましたので 
再度上空を旋回しま~す」
   「~あ、あんまりだ。ぬか喜びってこういう事を言うのね。
    ~他に強引なパイロットの人が 横入りして、こっちの順番が飛ばされのかな。
    ~はいったもん勝ちなのだろうか・・
    ~とにかく あと15分だ、15分・目安ができただけでも良かった」

このあいだ窓の外は どんよりとした 灰色の雲の中
何も見えない状態が不安を大きくする。

旋回を続けてから30分後、ようやく指示がでた。

着陸態勢に入ったところでやっと視界が開けて来た。

陸地が見えてきたのだ。
「北の大地だ! し、白い!」

デジタル機器は使用禁止のアナウンスはあったが
私のは、フィルムなのだ。だから撮ってもいいのっかな~

と 控えめに撮ったのが 本日の1枚目です。

旋回を続けたおかげか、陸地が見えたときの感動は
言葉では言い表せないほどでした。

明日はお泊りどころの紹介ですよ.

スポンサーサイト

COMMENT



ナイスな旅日記

2006-09-20-Wed-02:11
心情がストレートに伝わってきて、面白いね、このたび日記、明日が楽しみです。
それと第一回北海道旅行が雪の結晶を撮影する事が目的だったなんて凄すぎだぞ~!!私はたまたま行った北海道で雪の結晶に出合ったぐらいにしか思っていなかったので、ちょっとビックリしてしまいました。そこまで目的意識を持って福岡から北海道まで一人で飛んでいってしまうなんてプロ並みの根性!!サスガ九州女!!
そして目標を達成して帰ってくる所がまた凄い!!実はこれほど美しい結晶に出会える事は幾ら北海道といえどタイミング的にそれほどあることではないと思っていたので、相当な運も身につけているようです。
ちなみに信州っ子の私だったら「普通のかけそば」を頼んだかも

お返事

2006-09-20-Wed-07:26
mukunohigeさん
私も 北海道まで行かなくっても・・・と思ったり、
行っても結晶が見れなかったら・・・と迷ったりしました。
12月に入る前だったでしょうか・通勤の地下鉄の中で見たポスターが、
私に 北海道行きの決断をさせたのです。
そのポスターとは、「河合塾の冬季講習の案内」
なにげなく立った場所、私の目の前に雪の結晶をデザインしたポスターが。。。
「見れる・絶対に結晶が見れる!」
その時、北海道行きを決意しました。
わらながら、なんともドラマチック。
ところで、信州のかけそばは、どんな色かな~。

はじめまして♪

2006-09-20-Wed-10:15
雪の結晶 きれいですね~
北海道に住んでいて いつも雪は飽きるほど見てますが 結晶はなかなか見れません
凍れると粉雪で結晶にならないんです

北海道たび日記が始まるのですね
道産子の私たちが気付かないスクェアcat さんの目線を楽しみに またおじゃまさせていただきます~~ 

東京のかけうどんは・・・

2006-09-20-Wed-20:29
うどんの汁はきっとカルチャーショックでしたね!どんぶりの底が見えない汁!関東人はmukunohigeさんの言うとおり蕎麦好きの人が多いですよ。

北海道で雪の結晶!発想がすごい!昔スキー場に通い詰めていた頃、頻繁に雪の結晶は見ていました。当然スキー場にはカメラは持参せず・・・

さて、金曜日の晩に宴会旅行で博多泊まりです。夜の博多で良いお店は・・・?

はじまった!

2006-09-20-Wed-20:36
はじまりましたね!旅行記。
こっそり撮った窓からの写真はワクワク感が伝わってきます。
これからどんなことが始まるのだろうと思わせてくれます。
きっとスクェアcatさんもそんな気持ちだったのでしょうね。
今度は名古屋に来て、なんでも赤味噌文化に触れていってくださいな。

2006-09-20-Wed-20:41
一枚目の白い大地の写真、
たまらんなあ!というのが、
雪にはあまり馴染みのない、
九州生まれの半分九州育ちの大阪暮らしの人間の正直な気持ちです。
雪が2~3cm積もっただけで大の大人がおおはしゃぎですから^^
これから楽しみですね。
かけうどんですか・・、博多の「かろのうろん」とか「因幡うどん」とか「英ちゃんうどん」とかのふと麺を思い出しました^^

お返事

2006-09-20-Wed-21:47
としこさん
ようこそ、いらっしゃいませ~
北海道の方から感想をうかがえて とても嬉しく思います。
九州っ子の私たちにしてみると 
結晶を見れたのは貴重な貴重な体験なんですが、
地元の方は どうなんだろうと気になっておりました。
としこさんのブログも 拝見しましたよ~!
可愛いエゾリスの写真など 本当に北の国からの世界ですね。
これからも 時々お伺いしますので どうぞよろしくお願いします。

2006-09-20-Wed-22:01
いいですね、北海道・・・。
しかも美瑛とか富良野とかじゃなくて雪の結晶のため?
そういう気持ちって大切ですよね。
私は北海道に行ったことがありませんから、この旅行記を
最後まで見たら行きたくなりますね。楽しみにしてますよ!

harasawaさんは今週末は博多ですか・・・
でも来週末から2ヶ月ぐらいは紅葉の信州通いですね、きっと。
スクェアCatさんもいかがですか?
そうそう、harasawaさんにもブログを始めるように、スクェアCatさんも勧めてください(^^)

お返事

2006-09-20-Wed-22:03
harasawaさん
「関東の方はお蕎麦好き」  なんだか粋ですねぇ。
でもやっぱり黒くない出汁がいいかなぁ。
実は私も最初 スキー場に行けば結晶が見れるのでは?と考えました。
でも、スキー経験はゼロ。それに 一人でスキー場っていうのも
なんだかなぁ。。。と思いまして。
ところで、週末は博多だそうですね。
え~っと、「夜のお店」というと いろんなジャンルが考えられるのですが、
やっぱり、しめは屋台のラーメンでしょうか。
味うんぬんより、知らない人同士がギューギュー詰めに座って
すぐに仲良くなれる雰囲気が 博多なんですよね。
  緊急追伸
harasawaさんもブログを始められてはいかがですか~?

お返事

2006-09-20-Wed-22:17
ウナムさんへ
ウフッ、わくわくしていただけましたか?
名古屋のなんでも赤味噌文化、なんだかおもしろそうですね。
前に一度だけ名古屋で途中下車したことはありますが
ゆっくり街を歩いたことはありません。
名古屋の電車で おばさんが 閉じかけたドアに自分の足を
何回も はさませて、後で走ってくるお友達を
乗せてあげようとする姿が 印象に残っています!

お返事

2006-09-20-Wed-22:26
Kさん
九州育ちは、道路にうっすら積もっても
すぐに溶けて汚れたグレーの雪しか
あまり目にできませんもんね。
白い大地には本当に感動しました。
うどんと言えば 私はやっぱり中洲の「かろのうろん」
の ごぼ天うどんです。
これはねぇ、もう 最高ですね!
やっぱり、太いですか?麺・
けっこう普通だと思ってました(笑)

お返事

2006-09-20-Wed-22:38
たけまーさん
福岡~北海道よりも、長野~北海道のほうが
距離は 1/2 くらいですよね。
ぜひ、冬の北海道 行かれると良いですよ。

九州の紅葉は なんだか茶色くて綺麗ではないんです。
信州は きっと綺麗なのでしょうね。
2ヶ月も見れるんですか・
お蕎麦も美味しそうだし、行ってみたくなりました。

あ、それから例の件(harasawaさんへのブログのおすすめ)
一応 プッシュしておきました(笑)

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。