HASSEL 6X6ノート

HASSELBLADの正方形写真への思いを綴っています

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンション到着

2006-09-21-Thu-23:45
北海道たび日記 第3回

20060921225423.jpg


千歳空港から美瑛までの道のりは JRを選んだ。
美瑛の駅には ペンションジャガタラのオーナーが
車で迎えに来てくださっていた。

想像通り おじさまカメラマン風の方だった。
HPの情報によると オーナーも写真好きの方らしい。

私も一応、写真家風を装っているので
その件で 何かつっこまれたらどうしようと
車内では 少し緊張してしまった。

が、特に つっこみもなく 10分ほどでペンションについた。


「いらっしゃいませ~」

若い女性従業員の方が 出迎えてくれた。

20060921230838.jpg


注・写真はオーナーの飼い猫くんです。

室内は心地よく暖かい。
廊下もお化粧室も全部全部暖かい。
福岡のうちの中よりも、ずっとずっと暖かい。

だから、真冬でも北海道の人は
健康スリッパがはけるんだなぁ。

部屋は2階、窓の外の景色は「これぞ美瑛」という
素晴らしさで、あらためてここを選んで良かったとの思いを強くした。
まさに、「北海道クリームシチュー」のCMの世界だ。

このペンションは 本館のほかに いくつかのコテージがあり、
この日はコテージ組が多く、本館は私の貸切状態だった。

なんだか、夢のような景色を目の前にして 嬉しくて嬉しくて・・

お化粧室の窓から見る景色さえも絵になるのだから・・・

ということで、1枚目の写真は
その時 化粧室の窓をちょっと開けて撮った写真です。

(ふつうは、お手洗いにカメラ持って入るのは 完璧にあやしい。
でも、私は「自称写真家」なので いつ何時でもカメラは離さない!
ということで、誰も来てないのを確認しつつ こっそり撮りました)

夕方 5時にはもう暗くなってしまったので
本格的な結晶撮影は 翌日に持ち越しだ・・・
スポンサーサイト

COMMENT



露出補正

2006-09-22-Fri-20:54
雪の露出の続き

私の場合スポット計で雪を計った場合、プラス1段を基本にしています、そこにプラスマイナス半段調整といったところです。

コントラストの差が大きい写真で暗部のデテールを出したい時はプラス2段、ハーフDNフィルターを使う場合もあります。

一応参考までにね

2006-09-22-Fri-22:59
いらっしゃいませ~、と看板猫くんも言っているみたいですね。
(猫くんの心の中では言ってるのかも)
私はスキーもしたことがないので、
本当に一枚目のような積雪の環境の中ですごしたことがないのです。
そんな人、今の日本ではかなり少数派かな。
今冬にでも行きたくなりましたよ^^;

お返事

2006-09-23-Sat-15:42
mukunohigeさん
やっぱりスポット測光で撮られているんですね。
露出計がついていないHASSELは
最初は不便だなぁ・・とも思いましたが、
今では すっかり慣れてしまいました。
私のは コニカミノルタ製で横5センチ、縦15センチくらい
あり、ちょっとかさばってしまうのが難点です。
雪の露出、参考にさせていただきま~す。

お返事

2006-09-23-Sat-15:50
Kさん
人見知りな私は 「看板猫」くんの
お名前を尋ねることができなかったのですが、
こうして写真はしっかり撮らせてもらいました。
実は私も スキー・スケートどちらも まったくダメです。
あ、ローラースケートなら、子供の頃はできていました。
今は・・・・ダメかも・・
北海道行き、この冬なら そろそろ耐寒訓練を
されたほうが良いかもしれませんね。

2006-09-24-Sun-23:00
北海道とかは暖房費が支給されるときいたことがあります。
僕の街はよく日本一の気温になっちゃうので
冷房費を支給してくれないかなぁって思ったりして。

それにしても素敵なペンションですね。
僕はスキーもスケートもできるので、機会があればお教えしますよ(笑

お返事

2006-09-25-Mon-07:15
ウナムさん
>日本一の気温!
ぼ、盆地か何かですか~?
それは大変。冷房費、出してもらいたいですね。安倍さん。

さすが、アクティブなウナムさん
スキー、スケートOKなのですね。
特にスケートは あの 刃で氷の上に立てる
ということ自体が 不思議でなりません!(尊敬)

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。