HASSEL 6X6ノート

HASSELBLADの正方形写真への思いを綴っています

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お帰り・・・浅草 日暮れ前

2006-10-09-Mon-18:55
ただいま

20061009184155.jpg



お帰り

20061009184225.jpg


浅草・仲見世の裏通り
骨董品店の飼い猫なのでしょうか・

ただ、この猫は お店のご主人が閉まっていた戸を開けても、
中に入ろうとしないのです。
逃げるでもなく、入るでもなく数分間じっとそこにいました。

道行く人たちも 事の成り行きをニコニコしながら見ています。

もしかすると、飼い猫ではなく お客さんなのかもしれませんね。

(人を撮るぞ!と言っておきながら、まずは猫スナップからでした)

次回予告・・・浅草~働く人編
 
スポンサーサイト

COMMENT



まるで短編小説のよう!

2006-10-09-Mon-19:46
ただいま(起)、、
おかえり(承)、、
やっぱりお客さんかも~♪(転)、、
…(余韻)…(結)

とても楽しい、スクェアcatさんのストーリー展開!!
浅草は仲見世界隈の、猫のいる昼下がりの風景。
まるで、短編小説の一コマのようです。(拍手!)

お返事

2006-10-09-Mon-20:22
Grayman2006さん
ありがとうございます。
浅草には、いたる所にストーリーを感じさせる光景が・・・
人生の悲喜こもごもを ギューッと詰め込んだ
色合いの濃い町だと思いました。
私も、短編小説のようにまとまめかったのですが、
なかなか いい文章が浮かんでこないものですね。
わりと 見たままを文にしてしまいましたi-229



2006-10-09-Mon-22:13
困ったような苦笑い(?)のご主人の顔が目に浮かびます。
それにしても中途半端な位置で頑張る猫ちゃんですね。
聞けるものならその訳を聞いてみたいです。
きっとびっくりするような理由がありますよ、きっと^^
私も最近無性に人を撮るというか、
少なくとも、人の気配のあるものに惹かれます。
観光地では撮る方も撮られる方もあまり抵抗はないですが、
ごく普通の町中ではやはり気を遣いますよね。

2006-10-09-Mon-22:50
ふふっ・・・お行儀のいい猫ちゃんですね
後姿からも性格の良さがにじみ出てる
骨董品に興味があるなんてシブいわ~

私も人を撮りたいけど ネットでは制限があるし
子どもは周りにいないし・・・
以前 札幌のよさこいでは 思いっきり撮れました

あっ!たぬきだっ!

2006-10-10-Tue-01:16
ち、違った。ネコだったんだ。
大変失礼なことを申しました。
ネコちゃんに謝っておいてください。

お返事

2006-10-10-Tue-07:35
Kさん
ご想像通り、苦笑いのご主人でしたよ。
猫が この後もずっと この位置から動かなかったので、
私の方が根負けして この場を離れました。
あの後どうなったかが 気になるところです。
人の気配のある写真・惹かれますよね。
そして、そこに 温かみがあるような写真が撮れたらいいな・・と思っています。
浅草は観光地なので、わりに気軽に撮らせてもらえたようです。

お返事

2006-10-10-Tue-07:44
としこさん
いかにも品定めしている風な後姿で、私も 「おお~っ」と 思いました。
確かに シブ猫ちゃんでしたよ。
肖像権など 人の撮影には気を使いますね。
札幌でも「よさこい」があるとは知りませんでした。
福岡でもつい先日行われていたようで、あのパワーには 感動します。
なるほど、お祭りだと わりに撮らせてもらえるのかもしれませんね。

お返事

2006-10-10-Tue-07:47
k2dmd さん
この近くに「狸通り」という道筋がありました。
・・・・・・・
もしかして、もしかすると。。。

確認のため、再度浅草に行きたくなって来ました!

しろとくろとねことはっせる

2006-10-10-Tue-13:13
どうやら浅草では白と黒に色を変えていたようだね~

このネコがジッとしいた訳!!
おそらくスクェアcatさんがそこにいたからです!!!

のネコ向こうを向いているようですが実はカメラの方向にとても興味持っています
「このシト私の後で何しようとしているのかしら?」(ネコの心の声)
「ハッセルで私を撮ろうとシテイルノ?」
「じゃ-、シバラク待っててあげましょうか」
「ぇ もう一枚撮るの?しょうがないわね~ご主人がドア開けてくれたけどもう少し待っててアゲルわ~」

それが証拠にこのネコの耳クルリと後を向いてハッセルのシャッター音を聞いているでしょ!!

2006-10-10-Tue-21:00
ほのぼのとしていて 良い絵ですね
モノクロなのに温かみが感じられて。
黒が柔らかい。。少しセピアがかったようにも見えるのは
優しい光のせいなのでしょうか。

お返事

2006-10-10-Tue-22:48
mukunohigeさん
もうひとつのショートストーリーをありがとうございます。
耳は・・・
あっ、ほんとだ。こっちを向いています!
う~む、猫どのにしてやられた感もありますね。
k2dmdさんの たぬき説が ますます気になります。

それから、浅草では 白黒抹茶あずき色と
さまざまな思い色で撮りました。
いろいろと試してみたいお年頃?なのです。

お返事

2006-10-10-Tue-23:01
cocoalocoさん
こんばんは・
この時の様子を見ていた通りががりの人たちも
みなさん ほのぼのしたお顔でしたよ。
このセピア色は、プリントする時に出したいイメージとして
フォトショップで色調整しています。
浅草は、メリハリあるクールなモノクロもお似合いだとは
思いましたが、この時の雰囲気には 温かみがあるほうが
良いかな~と思いまして。


コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。