HASSEL 6X6ノート

HASSELBLADの正方形写真への思いを綴っています

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きゅうりと言えば・・・

2006-06-27-Tue-07:08
博多んもんの間では、山笠期間中「きゅうりを食べてはいけない」
とされています。博多区内の小学校の給食にも出ないんですよ。
その理由は・・・

20060627065013.jpg

20060627065055.jpg

祭神である祇園さまの ご神紋が「きゅうりを輪切りにした時の切り口の形」に似ているから。
畏れ多くて口にできない・ということで。

それとは 別に「旬のものを断って 山笠(やま)に精進する」
という説も。

七月一日~十五日 博多祇園山笠

話は変わりますが、私の母は
「きゅうりは、血液をサラサラにしてくれるとよ~。はいはい、食べんしゃい」
と いつも酢の物や 浅漬けをつくってくれます。
ポリポリポリ・・・
私の場合「きゅうり」と言えば
「山笠(やま)のご法度」の事と
「おふくろの味」
両方を 思い浮かべます。 

(いやぁ~、ご神紋に似た切り口を持つキュウリ探し・大変でした んっ?これもあんまり似てないかな?)

*下の写真は 雨の「櫛田神社」です

博多っ子の夏

2006-06-22-Thu-07:04
20060622064858.jpg

もうすぐです
七月一日~十五日 博多祇園山笠!

 

そろそろ博多界隈は、山のムードで盛り上がってきています。

この期間中は 仕事を休んで 山笠の行事に集中する男衆も。
(実際、知り合いの中に 就職先で山笠期間中の休暇が認められず転職した人がいます)

「男の祭り」のイメージがありますが
子供の頃は、女の子も参加できるのですね。

PlanarCFE80mm   ネオパン 400 PRESTO

~窓辺で 恋をして~

2006-06-20-Tue-06:59
20060620063817.jpg

~窓辺で恋をして~

と 心地よい歌声は 井上陽水さんの「歌に誘われて」の歌詞の一節。
私が住んでいる福岡県のローカルCM用につくられた曲で、CDにもなっている
西鉄バスイメージCMオリジナルソングです。
陽水さんは ご存知 福岡出身の方ですよね。

バスの中から外を眺めると もう初夏の陽射し。

歌詞から想像するには バスに乗って好きな人に会いに行くようでもあり、
もっと遠い記憶の中の人に逢いにいくようでもあり。。。

とても、素敵な歌です。
ちなみに、友人は 歌詞の中の~子供と大人はミツバチ~が気に入って よく口ずさんでます。

(~なぜ、ミツバチなんだろう・)

バスの乗車口の向かいの座席から撮影
カーブに差し掛かり バスの揺れと私の揺れ具合がまっちんぐ。

こんな時は ちょっとブレたり、外の景色が流れたりして動きを出してほしかったのに~
HASSELのいじわる~
(あ、自分の技量のなさのせいでした・失礼しました
RREVHOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。